スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは遠い遠い過去のお話


私がHP狂プリーストという育成法に至った過程を説明しよう。

私はこのプリーストを作る前に1体のキャラクターを大切に育ててきた。

ちなみに四次転職もしている。

しかし遠距離ということもあり増え続ける被ダメージ量により狩場の上限が目に見えてしまったのでこのキャラクターは第一線を退く事になった。

このキャラクターはHPを振ると火力が落ちるという考えのためAPをそのままHPに振らずにHP強化でしのいできたのだが四次転職をしていたということもあってステータスのミスは致命的になるためAPをHPに振るという暴挙は無理だった。

そのため引退ということになった。

これが理由でHPに振ってもその強みを生かせるHP狂プリーストの育成を開始した…というわけではない。

このキャラクターの息抜き用として作ったキャラクターがHP狂プリーストCthulhu誕生の要因であるのだ。

そのキャラクターは今ではスチル賊と同様にルディクエからその姿を消した最強にして孤高の戦士だった。

2次戦士のスキル、パワーガード。

これがこの戦士の生命線であった。

今では命中に依存しているが一昔前は必中であったためあの絶対的に攻略不可といわれていたルディクエ最強の敵、次元のキングブロックを倒す事が出来た唯一のスキルであった。

ダメージの一部を反射するためあの8k近いダメージを受けても生存する事の出来るHPが必要だった。

そのためこのキャラクターは火力という強さを完全に捨て全てをHPに注いだ。

このおかげでHPは他の職の追随を許さないほどのタフさを手に入れた。

そして賊のいないルディクエをクリア可能にした。

更にこの頃はパワーガードが必中ということだったのでボスに必ず当たるため通常では経験値を得る事が出来ないLVのキャラクターに経験値を分け与えるという名目でボスに特攻し散って行ったHPの少ない戦士達は数知れない。

だがこのキャラクターは生き残った。

それが仇となった。

桁違いの経験値の上昇のせいでLVが上がってしまいルディクエに参加することが出来なくなったのだ。

そのためこのキャラクターは特攻部隊として生きる事しかなくなった。

しかしこの役目もスキル改変という時代の動きによって消滅した。

HPだけが馬鹿に多くて火力のないこのキャラクターは生命線を失い、戦線を退き宝物の番人となった。

これがHP狂プリーストを作ろうと思ったきっかけである。

HPが多くても戦える、これが途轍もなく魅力的だった。

そして私はこのキャラクターを糧としてCthulhuを育成することになったのだ。

これがプリーストCthulhuの起源である。

ちなみに宝物の番人となった彼はまだCthulhuの前に立ち、いつまでもその存在を誇示し続けている。

PS:一年前ぐらいのゼロからはじめるメイプルおとぎ話のコメントでのもう一人とはこの様な生き方をした戦士の事である。
スポンサーサイト

続きを読む

U-120ビシャス7月27日結果


727.jpg

いつものU-120ビシャスがぬるくなってきているという事で一戦目はDKなしで行く事に。

おかげさまで全員死亡遊戯ということもあり久しぶりに緊張感があったと思える。

7271.jpg

デュアルブレイドが今回一人だけ参加していたけどもエヴァンの参加はなし。

それにLVがあんまり高くなかったということもあり冒険家との戦力差が変わらなかった気がする。

7273.jpg

最後4人になったけども討伐成功。

二回戦目は7人になったので自分がソロで挑戦。

7274.jpg

この毒気に侵されたのか即死

7275.jpg

この後も無事に討伐できたようです。

イベントでCthulhuに追いついてアイテムを得た人用の記事

続きを読む

イベント終了?


昨日言ったとおりに鬼ごっこを開催しました。

人数が予想よりも少なかったこともあり終了予定時間をすぎても5回しか終わらなかったという事態に陥ったため来週に残りの10回を持ち越すことにしました。

以下イベントの内容

onigo.jpg

とにかく全力疾走。

一回目がすぐ捕まってしまったということがあり二回目は生き延びようと必死だったり。

しかし、チャット中に捕まったり。

onigo2.jpg

三回目はクラ&ロラに逃げ込み全員がポータルの位置を知らなかったということがありここで暫く休みながら全員をサーチすることに。

PSさんはジパング、キノコ神社です。
tkyさんはフロリナ、ビーチです。
その他全員はフロリナ、ロラ&クラです。

完全に閉じ込められたり。

最終的にはジパングへ逃げてスピネルを通じて中国へ逃げたり。

onigo3.jpg

最後にはクラ&ロラの場所がばれて捕まったり。

ジパングを封鎖しようと目論む人が居たり真面目に追いかけてくる人もいたり人それぞれだったけども2時間近く逃げ続けれたので良かったんじゃないかなと思ったり。

次回の開催予定は来週の土日です。

逃亡予告


7月26日午後9時よりイベント鬼ごっこを開始。

集合場所は6chマヤ家

ルールは以下の通り


1.参加者には一時的にギルドに加入してもらいます。加入していない人には参加する権利がありません。(ギルドマスターのキャラで参加しようと思っていた人は新しい適当なキャラを作って参加してください)

2.逃げるCthulhuを追いかけて交換窓を開くことで何かアイテムを渡します。このアイテムの数×100p分のアイテムを一つのみ後日進呈します。

3.後日進呈するpアイテムについてですがイベント終了後に適当に記事を一つ立てるのでそこに希望アイテムを書くと共にCthulhuに交換窓によって渡されたアイテムの名前を全て書いてください。このアイテムが記入されていない場合は例え本人であったとしてでも無効にします。

4.Cthulhuは一度捕まると別chに移動します。それから3分経過後に再開などと宣言するので3分後に再び追いかけて交換窓を開いてください。それまでに開かれた窓は無効とします。

5.Cthulhuはドアやテレポを乱発するので交通費や牛乳、移動丸薬等などを前もって支給します。

6.15回Cthulhuが捕まった時点で終了とします。


これを守っていただけない人は参加権剥奪とともにPアイテム進呈をいたしません。

アラン、シグナスの島、銭湯、メイプルアイランド、ビクトリアアイランド以外の大陸(スピネルの海外旅行で行けるMAPは除く)、ショーワのコンペイを通じて行けるMAP全てと裏通り、トウキョウ、楓城百間廊下以降のMAP、全てのミニダンジョン、パチンコ屋、忍耐系MAP全て、後は参加者のレベルに応じて規制。


別サーバーの人に対しては色々とアイテムを支給しますのでLVが低くても構いません。(けどLv1で殆どの敵の接触で即死とかいうのは勘弁してください。)

syokusyu.jpg:それでは皆さんの参加をお待ちしてます。


プロフィール

名状しがたき者

Author:名状しがたき者
誰も同意しろとは言わない。これをやれと強制もしない。ただ見てこんな世界もあるんだと思ってくれれば良い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。